• アクセスマップ
  • 資料請求
  • よくあるお問い合わせ
  • 各種証明書
  • 受験生の方
  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 保護者の方

教育について

高校での進路指導について

本校の生徒は、ほとんどが大学進学を希望しています。したがって、本校における進路指導は、生徒の希望に応じて一人ひとりの能力を最大限に発揮出来るように援助し、日々の勉学が着実に行われるように指導することを目的としています。

定期考査

3学期制を採用しているので、学期ごとに中間考査と期末考査の定期考査を実施します。ただし、3学期は期末考査のみです。

実力テスト

1、2年生には年に3回、3年生には年に2回実施しています。


校外模試

1、2年生には年に5、6回、3年生では回数も多くなり、進路決定の指針となります。

進路説明会

各学年ごとに、毎年1、2回進路指導主任によって入学試験などについての説明会が行われます。

補習

学期中には、1、2 年生は火曜・水曜の放課後2 回、3 年生は毎週数回の必修・希望の補習を早朝及び放課後実施しています。
また、夏休み中には、全学年とも前半と後半の各9 日間に、必修及び希望の補習を実施しています。
3年生に対しては、冬休み中に、大学入試センター試験対策の演習とプレテストを行います。


進路講演会Ⅰ

卒業生による2年生対象の進路講演会が行われます。大学受験の体験談や大学の状況などの説明があり、その後質疑応答を行います。

進路講演会Ⅱ

大学の先生による2年生対象の出前講義が行われます。十数名の先生の講義があり、大学の様子を垣間見ることができます。


進路指導室

本校には専門の職員を配置した進路指導室を設けており、次のようなことを行っています。

①大学案内の閲覧
②パソコンによる進路情報提供
③大学紹介DVD及び各大学の過去の入試問題を掲載した問題集の閲覧
④進学資料の提供
⑤推薦報告書(先輩方の)閲覧
⑥校外模試(希望者)の受付

卒業生合格体験記より(抜粋)

私は、九州大学に現役で合格することが出来ました。
高校1・2年の間は、部活や習い事を優先していたため、授業の予習・復習で精一杯でした。そんな私が受験を意識し始めたのは2年生の冬休みでした。教科書を使って基本を確認する作業からスタートしましたが「これは学校の授業をきち んと受けていれば大丈夫で必ず成果が発揮される」という大切なことに気づかされました。
他にも、受験を通して改めて友達の大切さを感じたりして、人間的に少し成長できたような気がします。受験生の間は確かに、ひたすら勉強をするべき期間ではありますが、学校行事にはしっかりと参加し、時には遊ぶくらいのゆとりも必要です。
終わってみると、私にとって受験は良い思い出になりました。それは、「うまくいって良かった」とかいう単純なものではなく、言葉で表現しようのないものです。後輩のみなさんも、ぜひ頑張って下さい。

大学合格者数(過去5年間の平均人数)

国公立大 人数 私立大学 人数
東京大学 2 早稲田大学 27
京都大学 2 慶應義塾大学 18
一橋大学 2 上智大学 9
九州大学 46 同志社大学 40
大阪大学 3 立命館大学 56
北海道大学 2 西南学院大学 167
東京工業大学 1 福岡大学 126
国公立大学合計 154 私立大学合計 827

※合格者数には浪人生を含んでいます。

2016年度 文系・理系の合格者割合

2012年度 文系・理系の合格者割合


推薦入学制度

西南学院大学

学院教育の一貫性を高めるため、西南学院大学進学希望者には特別に推薦制度が設けられています。高校在学成績と大学が実施する推薦試験により入学が許可されます。2016年度の推薦枠は下記のとおりです。

学部 人数
神学部 1
文学部 9
国際文化学部 9
人間科学部 20
商学部 14
経済学部 15
法学部 24
合計 92

指定校推薦大学

西南学院大学以外に特別に本校を推薦指定校とし、入学を許可する大学があります。2016年度指定校の主な推薦大学は下記のとおりです。

大学 人数 大学 人数
早稲田大学 7 国際基督教大学 2
慶應義塾大学 3 東京理科大学 2
上智大学 1 学習院大学 5
明治大学 2 東京女子大学 1
青山学院大学 11 関西学院大学 21
立教大学 8 同志社大学 9
中央大学 5 立命館大学 5
法政大学 1 福岡大(薬) 3

人数は推薦枠の人数

pagetop